04 -<< 2017-05 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫婦喧嘩日誌(3/15)

普段はまだ寝ている午前八時頃、はちコは、出かける用事がありその準備でバタバタ忙しそうにしていることをまどろみの中で気づいた。そして、「起きて手伝ってほしい」という無言の圧力を感じ取った。確認のため「起きたほうがいい?」と尋ねてみた。「いい!」との返事。

その時点で、私の中で葛藤が起こる。手伝ってあげたほうが良いに決まっているが、昨夜は3時頃までコタツの中で寝たせいで、疲れが取れておらずまだ寝ていたかった。しばらく、グルグルと手伝わなかった場合のリスクに想いを巡らし、不本意ながら朝食作りを手伝い始めた。ここでまず不満を抱えることになった。

そして、はちコは、まだイライラバタバタしていた。私の動作がゆっくりしていることや初動が遅かったこともあるだろう。私が何かを尋ねたとき、そんなの当たり前やろ!みたいな感じで言われた。その瞬間、不満が圧縮。すぐさま、態度に表れた。

今度は、はちコの方が私のご機嫌を伺うことになった。反撃だ。しかし、ここまで書いて来たことで反撃すれば良かったのだが、卑怯にも、不満の原因とは別の理由で正論をのべ、はちコの痛いところを突いた。これがいけなかった。はちコが、本格的な戦闘モードに切り替わった。すぐさま、形勢逆転。懐柔に着手するも、時既に遅し。返り討ちにあい、布団に潜り込んだ。そして、はちコも怒ったまま出かけてしまった。

家に一人残され、怒りの原因を感じてみた。ここ5日くらい忙しくしており、生活が乱れていたことを省みた。それでもまだ怒りの芯は消えない。怒りの声に耳を傾け、心を見つめた。そして、耳を疑うような声をキャッチした。

「女のくせに…」

びっくりだ。女性の素晴らしさや重要さは頭では理解していた。聞き間違いかと思ったが、それに気づいたら、怒りがほどけ、落ち着いている自分がいた。なので、聞き間違いではないのだろう。よく考えてみると、自分がそういった考えを無自覚にみにつけていることは、親等の態度を見ていたら、なんら不思議ではない。

こういった「女のくせに…」という感覚は、非常にまずい。しかし、今回そこに気づくことができたのだから、これからはそういう自分を自覚し、ことあるごとに、その感覚を捨てていこうと思う。

前回の記事で、夫婦喧嘩日誌を書くと決め、その後、平穏な日々をおくっていたのでなかなか書く機会がないなと感じていた矢先の出来事でした。お付き合いいただきありがとうございました。

さて、機嫌良く帰って来てくれるかな…。
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

No title

夫婦という一番自分がさらけ出るところでしか出てこないものって、絶対に他の場面では出てこないから本当に貴重ですよね。
ずっと深いところにしまってあった自分の思い込み、想念。そういったものに気づけて手放していけるから本当にありがたいです。
友達関係ではなかなかそこまでえぐり込んで出てこない。。
きっとはちコちゃんも機嫌良く帰って来てくれますよ。
夫婦っていいデスネ〜♪♪

No title

あ~なんかそういうシーンって世の中にすごくありそうな気がする!!
自分の”正直”を犠牲にすると、“不満”に転じるんですね。
私も思い当たるふしが。
いい人なんて演じる必要ないのにね!!
勉強になりました!
これ、今後も是非是非続けてほしいです(^O^)
くるみさん、ごきげんなおるといいね!
がんばれはっちさん(笑)

No title

はっちさん、お久しぶり。
読みながら、思わず微笑んでしまいました。
かつての自分を思い出したから。
でも、はっちさん、問題を解決しようとするのでなくて、問題を見つめることが大切なことだと思います。
ブログ内で、ご自分の気持ちを正直に書けるはっちさんは、やはり素敵だと思いましたよ。
一度もけんかしたことがないととりつくろう夫婦を見てきましたが、そんな仮面夫婦よりも素敵です。
それとコタツで寝ちゃああかんぜよ(これ正しい言い方でしょうか)。

No title

こんばんは。

よくぞ、その心の声をキャッチできましたね!
普段は、「自分はそんなことないよ~」と思うような事が、密接な関係の中ではボロッと出てくる超ネガティブな想い。。。

心の奥底に眠っている気づかない自分のことに気づける関係と、気づこうとするその努力がいいですね!

バトルになると大変ですが、夫婦っていいな~♪と思いました(*^_^*)

No title

はっち様
はじめまして。「女のくせに」とは思って当然だと思います。女性だって職場では「だから男って気が効かない」とかいろいろ言ってますよ。それだけ男女というのは違うということではないでしょうか。

Re: No title

エリカ様

本当に夫婦関係って自分がまるごと出てくる感じですね。まだ、まるごとは出てないかもしれないけど、その他の関係では出てこないものが、良い部分も悪い部分も出てくるのは事実です!エリカさんも、夫婦関係でしか、出していない個性がきっとたくさんおありなんでしょうね。きっと、私達が知らないエリカさんを旦那さんはたくさん知っていることでしょう!

> きっとはちコちゃんも機嫌良く帰って来てくれますよ。

なんとか自分を立て直そうと、出先でランチを食べて来たそうです。その後、美味しい蕎麦屋さんにも行こうとしたけど、断念したとか…(笑)

これって本当に4種なんでしょうか…。4種は食べれなくなるはずなんだけど…。

Re: No title

Hiropan様

コメントありがとうございます!

> あ~なんかそういうシーンって世の中にすごくありそうな気がする!!
> 自分の”正直”を犠牲にすると、“不満”に転じるんですね。

確かに自分を犠牲にすると結局はうまくいかないものですよね。だから偽らないということが大切だけど、相手の状況とかをより理解しようとすることも大切かな…。本当に理解出来たら、正直を犠牲にすること無く、調和を保てる行動がとれるのかなと…。そんなふうに思う!

> これ、今後も是非是非続けてほしいです(^O^)

励みになる言葉をありがとう!いや〜、でも実はこれ、自分でもいいと思っているんですよね(笑)切り替えるきっかけにもなるし、内省的になっているときって文章も書きやすいし、こうして読んで下さる方もいるし!

> くるみさん、ごきげんなおるといいね!
> がんばれはっちさん(笑)

4種は、あとにひくんですよね。これまでなら、だいたい翌日の午前中頃までかかることが多かったけど、夫婦喧嘩日誌でこれから、もっと短縮出来るかも!?

Re: No title

rural grace様

コメント、ありがとうございます!
こちらではご無沙汰してましたw

> 問題を解決しようとするのでなくて、問題を見つめることが大切なことだと思います。

そうですね。
しばらくこのことについて考えてみたのですが、本当にその通りだと思います。それさえ出来れば、あとは自然な流れで、物事は進んでいくんでしょうね。

> ブログ内で、ご自分の気持ちを正直に書けるはっちさんは、やはり素敵だと思いましたよ。

こうして、温かいコメントがいただけることが、自信につながります。ありがとうございます!

> それとコタツで寝ちゃああかんぜよ(これ正しい言い方でしょうか)。

はい!!
やはり、調和のとれた生活を送ることは、とても大切ですね。気をつけます!
正しくは「コタツで寝たらいかんゼヨ」です(笑)
でも、「ゼヨ」を使う人は、実はあまりいないんですけどね…。
ちなみに私の地域では「コタツで寝たらいかんちあ」になります(笑)

Re: No title

ñorita様

コメント、ありがとうございます!
夫婦関係って一番、遠慮がなくなるがゆえに、いろいろなものが出てくるし、自分がどういう人間かも知ることができるんでしょうね。というか、24時間、一緒に生活していると、地を隠すことは無理です(笑)

今回みたいに、朝食作りとか家事(あまりやりませんが)とか夫婦であるがゆえに色々な期待や要求が出てきますし。学びの宝庫であることは間違いないと思います!

>バトルになると大変ですが、夫婦っていいな~♪と思いました(*^_^*)

竹下先生の世界観に触れたからそう思えるのですが、想像以上に、よいものですw

Re: No title

そら様

初めまして!
コメントありがとうございます。

>それだけ男女というのは違うということではないでしょうか。

知ってるだけでも、男女には相当な違いがありますね。そこをしっかり認めて、相互理解していけば、いいのかなと思っています。男と女、仲良くありたいものです!




 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。