06 -<< 2017-07 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>08 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナグマに遭遇!!

こんにちは!
昨日、ドライブ中にアナグマに遭遇!
写真、そして動画におさめることができました!

こちらです!これアナグマですよね!?
IMG_1986.jpg



こちらはWikipediaから正真正銘のアナグマです。
800px-Meles_meles_anakuma_at_Inokashira_Park_Zoo.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/ニホンアナグマ

今朝は近所の小学校へ絵本の読み聞かせに行って来ました。
10月を目前にして、
夏休み明けの読み聞かせの開始はいつだろうと思っていたら、
昨日の夜、突然、「明日行ってほしい。」とのこと。

本をさがしにも行けないので、
当日、何冊か持ってきてもらうことにしました。

今朝、どうか、こどもたちにとっていい本が手元に来ますようにと祈りながら小学校へ。
自分が気に入る本じゃないと、読めないなあと不安に思いながらさがすと、
「わすれられない 
  おくりもの 」という本が目に。
なんと、
きのう出会った動物が主人公。
あれ、アナグマだったんだあ!

年を取ったアナグマは自分の死が近いことを知っていました。
でも、死ぬことをおそれてはいませんでした。
死んで、からだがなくなっても、心は残ることを知っていたからです。
ただ、
あとに残していく友だちのことが、気がかりで、
自分がいつか、長いトンネルのむこうに行ってしまっても、
あまり悲しまないようにと、いっていました。
ある晩、アナグマはともだちに手紙をかきます。
そうしてしあわせな夢を見ながら、死んでしまいます。

「長いトンネルの むこうにいくよ さようなら アナグマより」



アナグマを愛していた森のみんなはやりきれないほど悲しみます。
もてあましてしまうほど、、。
そしてその悲しみをみんなでゆっくりと乗り越えていくようすを描いた絵本でした。

老いや死を自然の流れとして、心揺らさず過ごしていくアナグマの穏やかさ。
その穏やかさがひたひたとわたしのこころにまで平安を届けてくれる、
とてもきれいな絵本でした。

そうそう、
久しぶりに向き合った子供たちの目も、とっても純粋で、キレイでした。

                       はちコ

  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

すごい瞬間ですね(*゚▽゚*)

わぁ~(*゚▽゚*)、めちゃくちゃ、近い!
アナグマさん、けっこうデカイ?!
幸せな瞬間でしたね~!
私も嬉しくなりました!
ありがとうございます(=^0^=)

素敵な出会い♪

はちコさん、お久しぶりです!!!
小学校で読み聞かせをされているのですね〜♪
素敵ですね♪

あらいぐまさんの本を読んでいるはちコさんの周りで 目を輝かせているお子さんたちの様子が目に浮かびましたよ〜〜♪

そして、素晴らしい出会いと体験を聞かせて貰った私も心があったかくなりました。

お子さんたちの心もほっかほかでしたね〜♡

訂正(笑い);;

あらいぐま・・・では無く・・・アナグマさんでしたね!!!
思い込みって・・・ふふふ・・・ですね〜!!!

No title

こんにちわ。はちこさん。。
すごいたのしい偶然ですね~。なんかワクワクしながら読ませていただきました。
そして私もその本,子どもに読んであげたくなりました。

No title

織姫Mさま。

そんなに大きくはなかったです。
太ってしまった大きい猫、、くらいの大きさでした。
何より、物珍しくて、
しばら〜〜〜く眺めていたのですが、
逃げもせず、
そればかりか、何度も「あっち行けーー」をやられました笑

後日談がありまして、、
昨日、はっちのおじいちゃんにアナグマのことを聞いてみました。
そうすると、、
「ありゃ、うんとうまいがよ。
 皮、剥いでね。
 すぐ3、4人集まってくる。
(飲み会になる)」

・・・がーーーーーん。。。
う、うまい、、って。。大汗

びっくりしたけど、
そうやって自然と近しく生きてきたんだろうなと思いました。。
大量生産で「切ったお肉」を贅沢に味わう現代人とは、何かが違う。。

おじいちゃんはサラッと話してくれたけど、
深い言葉でした。

織姫Mさん!コメント、ありがとう!!!

はちコ

No title

フィオレンテさん♪

あんなに暑かったのに、はや秋風がきもちよく吹いています。
お久しぶりです!
読み聞かせは昨年からさせてもらっていて、
1、2年生組から始まって、昨日から5、6年生組でした。
どの学年も成長段階の特徴があって、
ほんとに愛しいですっ

そうそう、
夏休み前の3、4年生たちに、
「ハグくまさん」という絵本を読んだんです。

ハグが大好きなくまさんのお話。
で、
子供たちにハグをさせてとたのんだんです。
そうしたら、、、
悲鳴を上げて逃げられました笑
その後、担任の先生が声を掛けてくれてさせてくれたんですが、
恥ずかしがって、なんと背中からのハグに!!!
全員が、、笑
それでもハチの巣をつついたようなことになってしまいました笑

こういう風に、こどもたちとたのしく過ごしています。(月2回)
あ、つい、廊下を走ってしまうわたし、、笑

フォレンテさん、いつもありがとう。
束の間の秋をたのしみましょう♪

はちコ

No title

フィオレンテさん!

なんと最初、間違えて記事を「アライグマ」で書いてしまったのですよ!!!
記事をアップする前に訂正しました笑

4種、、だからでしょうか。。。汗笑

No title

あきしょうさん♪

コメントありがとうございました!
ほんとに偶然にびっくりしたのです。

ぜひ、読んであげてください。
アナグマさんが月におやすみをいうところの絵と、
アナグマさんが死んでしまった夜に雪がふるシーンの絵がとっても素敵です。
あと、
アナグマさんに教えてもらって、上手にスケートを滑れるようになったカエルが、
クルクル回転をしているイラストがおもしろくてくすっと笑えました♪

はちコ

No title

あなぐまさん、とってもかわいいですね。

私もあってみたいな~。

ラスカルくんにも似てますね(*^_^*)

ハチコさんの読み聞かせお聞きしたいです。
あの優しい波動の声であっという間に絵本の世界に行けそうですね。

子供たちは本当にきれいな瞳をしていますよね。

そして、「わすれらえないおくりもの」読んでみたくなりました。

ハチコさんの優し良い記事にいつも癒されます♡
ありがとうございます。

No title

匿名さま。

コメント、ありがとうございます。
あなぐま、あらいぐま、名前も似ています笑笑笑

読み聞かせは、毎回緊張しますが、
お話を始めるまえ、前半、中頃、終った後、と、
子供たちの様子が変化していき、とても素敵でおもしろいです。

終った後は、思わずこちらが
「ありがとう」と言ってしまいます。
そして、ものすごくうれしくて、元気になるのですが、子供たちの気をチュルチュルと吸い取っていたらどうしよう、、と少し思います。笑

記事を読んで下さって、ありがとう。
(ちょっと、妄想的な記事ではないかと危惧していました汗)
とてもうれしかったです!

はちコ

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

はあああー!!
これがアナグマなんですね。

うちの借りている畑がよく掘り返されます。ご近所の方曰く、「そりゃ、アナグマだ。」と・・・

生ごみやミミズなどを掘り返して食べるらしいですね。

私はまだ遭遇したことがないのですが、峠道で「狸だ~!」と思っていた面々は、実はアナグマだったのかもしれません。

貴重な動画をありがとうございました。

No title

姐御さま♪

掘り掘りしてはこっちを向き、
また掘り掘り、、していました!
そうかあ、、ミミズとかを探していたのね。。なるほど、、

あねごさんのお家のある所も
自然がいっぱいあるから、きっとたくさんいそう。。
そして、そちらもそうだろうと思いますが、
こちらも今は、秋の虫がたくさん鳴いています。
(わたしのまわりでは、蚊がブンブンとよく鳴きます、、涙)

あ!
そうだ!台風24号が心配ですね。
でもこのごろ、被害に遭われる方は大変だけど、
日本の風土を浄化してくれているんだろうなあとありがたく感じます。

いろいろ多趣味でとっても器用な姐御さん、
いまは何がブームかなあ。。

ありがとう♪はちコ


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。