FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が体験した地球の苦しみ

2012/11/21の深夜に地球の苦しみを垣間見させていただくような体験をしました。直後にその体験の感想を録音しました。昨夜、シャンティ・フーラのブログで公開された地球の苦しみを読んで、公開することにしました。

コメント

お知らせ

動画が非公開になっています。
お知らせ申し上げます

Re: お知らせ

DfungcoR さん

うっかり!
お知らせありがとうございます!!
公開しました!

改めて心を見つめなければと強く思いました。いつも色々な気づきを本当にありがとうございます。

公開してくださって

ありがとうございます。
洗濯している時に汚れ落ちを重視し、残臭のこともあり合成洗剤を使っています。
今使っている之が終わったら天然物に切り替えようとか、シャンプーの事など界面活性剤系の事を手始めに、頭で分かっていて便利簡単に流されています。
何重にも包まれた商品を買うことがごみを増やしダイオキシン発生に繋がる。
着膨れするのが鬱陶しいから暖房設定を高くして資源を消費する。
書き出せばキリがありません。

煙草を吸うご夫婦に対して自分の心の赴くままでちっともご子息の事考えていないと、怒鳴りはせずとも心の中で思っていました。
彼のご夫婦と同様のことを地球に対してやっている。
細かく見ていくと、都市生活をする事全て地球を傷つける行為そのものと拝聴して気づきました。都市生活を手放せないからできる限り思いつく事は実行し、お詫びの祈りをし続ける事にします。人の存在こそが地球にとって悪玉菌否がんのような存在です。

ありがとうございました。

No title

haruさん

ご感想ありがとうございます!
外側も内側も意識を注ぐところが調和され、綺麗になっていきますものね。私は、そろそろトイレに意識を注がねば!

No title

DfungcoRさん

>人の存在こそが地球にとって悪玉菌否がんのような存在です。

私もそのように思ったことがあります。学校の授業で"いのちの授業"をやってるすぐそばで、害虫と称して、虫を駆除したりするのを見かけたときです。
人間もそのうち駆除されるんじゃないかな〜って思いました。。

ですが、人間が自然と調和して生きれるなら、これほどの善玉菌もいないような気がしますw

No title

夜中に目を覚ました。
ゆうべ買ったシジミたちが
台所のすみで
口を開けて生きていた。

「夜が明けたら
ドレモコレモ
ミンナクッテヤル」

鬼ババの笑いを
私は笑った。
それから先は
うっすら口をあけて
寝るよりほかに私の夜はなかった。


詩人・石垣りんの「シジミ」という詩です。
うっすら口を開けて寝るしかない「私」は
所詮シジミと同じ。
ただ違うのは、あさましい私を笑うもう一人の「私」がいるということ。ただそれだけのこと。
非公開コメント

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。