08 -<< 2017-09 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっとるの〜。

昨日は、用事でお出かけしていました。
帰りの車の中で、ガヤトリーマントラ3マラを唱えていましたが、家に帰り着く前に終わりそうになかったので、少し遠回りをしたときの一コマです。

昔、よく釣りをした池に通りかかったので、車を止めてみました。すると、何かがうごめいています。

P1040283.jpg

もっと近づいて見てみましょう。

P1040284.jpg

ん、まだわかりづらい!?

P1040287.jpg

そう。カエルです。ここらへんでは、"ゴタ"と呼ばれる巨大なカエルです。こぶし2つ分くらいはありそうです。
しかも、立春を迎え春爛漫という感じですねw

そんなおめでたい中、世俗!?を離れて、瞑想に耽るカエルを発見!

P1040288.jpg

過去にカンガエルという変わったカエルもいましたが、こちらのカエルはなーんも考えてなさそうですね。至福なんでしょうね〜!

P1040295.jpg

ごきげんよう〜
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

No title

可愛い~^^
ものすごく可愛いですね!
目が好きだなぁ・・・・。

ところで、先日聞きたかったことがあるのです。
「今はただの犬ばかです」http://motoyanpi.blog120.fc2.com/
というブログなのですが、おもしろかわいくていつも見ているのですが、どうも高知県のようなのです。景色がすごくキレイで、はっちさんもこの辺りなのかなぁ・・・っていつも思っていました。
行ってみたいなぁ~って。
四万十川の近くらしいのですが、はっちさんとこの近くですか?

Re: No title

> 可愛い~^^
> ものすごく可愛いですね!
> 目が好きだなぁ・・・・。

そう思えるharuさんが素晴らしい!

私は、貫禄がありすぎて、可愛いとまでは。。

> ところで、先日聞きたかったことがあるのです。
> 「今はただの犬ばかです」http://motoyanpi.blog120.fc2.com/
> というブログなのですが、おもしろかわいくていつも見ているのですが、どうも高知県のようなのです。景色がすごくキレイで、はっちさんもこの辺りなのかなぁ・・・っていつも思っていました。
> 行ってみたいなぁ~って。
> 四万十川の近くらしいのですが、はっちさんとこの近くですか?

どうもここは、宿毛(すくも)市みたいです。四万十市の隣に位置しています。私の住む四万十町から車で1時間ちょっとのところで、とても夕日が綺麗なところで、ダルマ型の夕日がみえますよ!私のところは、山々に囲まれているので残念ですが海は全然見えません。

あと方言が面白いところです。

「いっちきち もんちきち」
      ↓
「行ってきて 戻ってきて」
 
のように"て"が”ち”に変換されますw






 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。