スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反対派を強制排除



転載元:FNN

いわゆる震災がれきの搬入に反対する人々と警察が衝突した。運ばれた先は、福岡・北九州市で、双方のもみ合いの末、22日午後、警察は強制排除に踏み切った。
22日午後4時すぎ、警察官によって強制排除されているのは、震災がれきの受け入れに反対している福岡・北九州市の住民らおよそ40人。
22日朝、宮城・石巻市から試験焼却用に届いたおよそ80トンの木くずなどが、処分場に搬入されるのを、道路上に座り込むなどして阻止していた。
職員は「通常のごみの搬入もありますので」と話した。
反対派は「先にやったらええやないか! 放射能かぶったやつ入れるんやろ!」と話した。
北九州市や警察とのもみあいは、午後も続き、事態はこう着状態になった。
そして午後4時すぎ、警察は「直ちに警告にしたがって移動してください。もし移動しなければ、排除いたします!」と述べた。
警察による強制排除が始まり、現場は怒号や「逮捕」などの言葉が飛び交った。
反対派の人々は、トラックの前に寝転んだり、中には、車体の下のもぐりこんでの抵抗を続けたが、やがて排除された。
混乱の中、北九州市は23日以降、試験焼却を行う予定。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

匿名さん

こんはんは!
その情報は知らなかったです!
隠蔽のための焼却であれば、とんでもないことですね。。

ごみ焼却について全然知らないので、また教えて下さいね!

>沖縄のお母さんたちもよかったです!
匿名さんがあの中にいてもいい感じになると思いますよ!

こちらこそありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

トラックバック

まとめtyaiました【反対派を強制排除】

転載元:FNNいわゆる震災がれきの搬入に反対する人々と警察が衝突した。運ばれた先は、福岡・北九州市で、双方のもみ合いの末、22日午後、警察は強制排除に踏み切った。22日午後4時す

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。