スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

P.R.サーカー:教育について

人間の尊厳のため教育は無料でなくてはなりません。
P.R.サーカー

教育のある人とない人を区別する
架空のラインをなくし、
不合理な区別を取り払うために
人間の尊厳が認められなくてはなりません。
世俗と知識と精神的知識は光や空気と
同じように無料でなくてはなりません。

流れ続ける湧き水のように社会を
活動的な状態に保たなくてはなりません。
それは各人と社会全体の限りない
インスピレーションの源泉であるべきです。
既得権を持つ人々は、意図的に
搾取された大衆を無知なままにしておこうとします。
なぜなら、それは人間の尊厳を
否定するいい言い訳になるからです。
経済の分野では、そのような
偽善的主張が際立っていて卑劣です。

これらの勉強のできる人々は、
勉強のできない人々から、
彼らの権利、人間としての尊厳、
自尊心を奪い、
自分の優越感を発達させます。

同様に先祖伝来の莫大な財産を
引き継ぎいだり、
他人を欺くことによって
莫大な富を蓄積したり、
資本の投資などで
巨額の財を貯めた富裕者は、
光や空気や水のように
この宇宙の世俗の資源や資産は、
すべての人間の共通の財産である
ことを忘れています。
財産は誰か個人の所有物ではない
ことを忘れています。

転載元:惑星社会

コメント

非公開コメント

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。