05 -<< 2017-06 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネオ・ヒューマニズム

私は、ネオ・ヒューマニズムの考え方がとても好きです。下の記事を読んでいただけたら思想として理解できる人は多いのではないかと思います。でも思想としてだけではなく、動物や植物や鉱物に、そして紙のような無生物にでさえ意識や心があって、リアルに会話できる方がいらっしゃるのです。興味がある方は2つのリンク先を是非ご覧になられてみてください。とても興味深いです。

シャンティフーラのブログ:
中西さんからの手紙と、竹下雅敏氏のコメントです

光の海から:
妖精たちとの別れ




転載元より抜粋:ネオ・ヒューマニズムの出現

愛についてのコメントとしてサルカール(サーカー)は次のように説明します。

「献身性というこの要素は人間のもっとも貴重な宝であり、大事に保持されねばなりません。それはこわれやすい内なる財産ですから、物質主義の攻撃に対して周囲に防護壁を作って守らねばなりません。丁度、もろい小さな植物を守るためにまわりに囲いを作るようにです。そこで問題は何が防護壁なのかということです。それは精神世界と物質世界の間に正しい調和を打ち立てるこのことできる適切な哲学です。そして社会の前進にために永続的にインスピレーションの源泉となるような哲学です。」

 最近まで、人々はヒューマニストをもっとも理想的な社会観をもった人々として考えてきました。なぜなら、ヒューマニストは、すべての人が生まれながら平等であり、善であり、創造のための大きな潜在能力をもつものとして尊重したからです。ヒューマニストは、性、信条、人種、国籍にかかわりなく、人々の幸福に関心を持ちました。けれども、ヒューマニストは、他の生物の権利と必要性については述べませんでした。ヒューマニストは、自然環境の惨状には注意を払う必要はありませんでした。そして動物に対しては無分別に残酷に扱うこともあります。

 ネオ・ヒューマニズムは、普遍主義、精神性、道徳性、科学性のような幅広い思想の混合です。それは、すべての形態の存在を抱擁する普遍的な人間性について新しい社会観、新しい理論を構成します。ネオ・ヒューマニズムは、最高に表現されたものthe fullestへの想像と同情を広げます。精神性を組み込んでいるので、生命の一体性、あらゆるものが無限意識の顕現であるという考えを含みます。ネオ・ヒューマニズムは、この広大な宇宙の背後に、すべての個別的実体を結びつける、単一もの、愛するもの、普遍意識Universal Consciousness の存在を信じています。あらゆるものが単一のもの、無限意識の現れであると理解した時、人々は他のものを愛する優しさを伸ばしてゆきたいと思います。ネオ・ヒューマニズムは、人間に対するヒューマニストの愛を他のもの、すなわち動物、植物、無生物にまで広げます。
 
 ネオ・ヒューマニズムは、人々がその子ども、妻や夫、友人に感じる愛がいかに甘い宝物であるか理解しています。この同じ愛は、多様な関係に優しく現れます。その最高の形態では、献身的な精神的な愛に転換します。その頂点において、愛は、有限なものに制限された視野から無限の視野へと心を広げます。それは創造の無数の形態を包含する360度すべての角度を見る視野です。この見方は、人々とその間柄を変えてゆきます。

作家のアンネ・ド・レンクロスAnne De Lenclos は、この精神の変容について書いています。

 「今日、私の中で新しい太陽が昇りました。あらゆるものが生きています。あらゆるものが活気に満ちています。あらゆるものが私の情感に語りかけています。あらゆるものが大事にされることを求めています。」

 ネオ・ヒューマニズムの別の表現は、「普遍的ヒューマニズムUniversal humanism」です。それは人間の愛をすべてのものに広げます。そして他の種の権利を認めます。この考えは、人々がこの惑星の主人としてふるまうことを完全にそして謙虚にやめさせます。それどころか、この考えは、人間を地球の世話人に変えます。「普遍的ヒューマニズム」は、あらゆる存在が宇宙に不可欠のものだと理解します。無数の星が輝く夜空を見上げ、その壮大さの中に人間の小ささを感じる時、人は自分自身と他のものの輝やきを見ています。それぞれが、存在の栄光をもって輝いています。そして、それぞれの価値は、人間の理解の領域を超えています。人はそれを推測できるだけです。



私の家にもこんなにかわいい妖精さんがいたらいいなと思います笑

転載元:中西さんが描かれたみどり 様
   main-2.jpg

《みどりちゃんのプロフィール》中西征子様より

・紅まんさくの木の精
・年齢:およそ15歳
・身長:約15cm
・住居:中西征子様の家の庭の樹齢15年位の紅まんさくの木の枝分かれした場所あたりに、バス、トイレ、キッチンつきのワンルームの家があるそう。
・趣味:バレエ(踊り)、水泳、ピアノ、バイオリン、フルート、料理、お菓子作り、洋裁、水彩画
・好きな食べ物:花の蜜、玉子料理、レモン、いちご、パン、・・。
★独身でボーイフレンドはいまだいない。友達は多く、時々家でコンサートを開く。
※中西様ご自身は霊視していないので真偽のほどは不明だけども、彼女と時々会話をして楽しんでいるそう。

参考) 写真:紅まんさくの木(中西征子様の家の庭)


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

No title

せれなさんのブログ記事を読んだ時、涙がでてきました。
なんと心やさしき妖精さんたちだろうと。
それから毎日敷地の木々に声をかけるようになりました。
そして芍薬のつぼみが日々ふくらみを増してきて、ここ数日中に花開くのではとドキドキしています。
咲きましたら、目に見えないけれど妖精さんにありがとうを言おうと思ってます。

No title

わたしは、せれなさんのお引越しの時の妖精さんたちとのお別れのブログを読んで、闇雲にせれなさんご一家の早いお引越しを願っていた自分が、どんなに浅はかだったかと思い知らされました。。
そして、あれ以来、木を見るたびに、ここにも妖精さんがいるのかなと思うようになりました。
この間、お仕事で四国山地のなかをバスで通り抜けながら、たくさんの森の木を見た時、たくさんの命と同化したような一体感をおぼえて胸が熱くなりました。
こういう視点を教えて下さった方々に、心から感謝します。

No title

rural graceさん、はちコ

私もせれなさんのあの記事を読んでから植物に声をかけるようになりました。体にジーンとくるので、伝わっていると勝手に思い込んでいます。昨日今日と、とても気持ちのいい天気だったので、軽く山に登って来たのですが、オンブラマイフを歌ってきました。あまりの下手くそさに妖精さんも苦笑されたことだろうと思います。。

Ombra mai fu
歌詞/N.ミナート

XERXES

Ombra mai fu,
Di vegetabile,
Cara ed amabile,
Soave piu?
Ombra mai fu,
Di vegetabile,
Cara ed amabile, 
Soave piu?
Cara ed amabile,
Ombra mai fu,
Di vegetabile,
Cara ed amabile,
Soave piu? 
Soave piu?


対訳/小林利之
クセルクセス

二人のやさしく、
愛すべき木陰を
与えてくれた植物が
ほかにあったであろうか?
二人のやさしく、
愛すべき木陰を
与えてくれた植物が
ほかにあったであろうか?
与えてくれた植物が
二人のやさしく、
愛すべき木陰を
与えてくれた植物が
ほかにあったであろうか?
ほかにあったであろうか?
歌詞の転載元
http://tabibito-j.blog.so-net.ne.jp/2006-09-24-1

キャサリン・バトルのオンブラマイフ
http://www.youtube.com/watch?v=5rBEcokvsF0

オンブラマイフ・・・

先日のせれなさんのお話の中で"100円ショップのお皿でさえも自分の役割を一生懸命に果たそうとしている・・私はこの言葉に "じゃ〜、私は自分の役目を果たさないでどうする!!!” と思わされました(^_^);;。
はっちさん、キャサリンバトルのオンブラマイフ有り難うございます♡ 美しい声と気品のある佇まいの方ですね。癒しの声をお持ちですね♪
負けじと私もドミンゴさんとSisselというノルウェーの歌手の方の素敵なデゥエットを見つけました。バッハが臨終の時に奥様に書いたと言われている曲だそうで、"ビースッ・ドゥ・バイ・ミール"です。ご存じかと思いますが・・。愛し合う男女の究極の歌のように感じます♡。http://www.youtube.com/watch?v=x5r_fZ98514&feature=related 
はっちさんのオンブラマイフも是非聞かせて下さいね。

No title

フィオレンテさん

私も100円ショップのお皿の話、すごく共感しました!

本当は、アンドレア・ボチェッリのが好きなんですけど、なかったのでキャサリン・バトルに代役を務めてもらいましたw

フィオレンテさんが紹介してくれた"ビースッ・ドゥ・バイ・ミール"初めて聴きました。良い歌詞ですね!最期は、このような心境になれたら、あっちでも夫婦なんでしょうね。

>はっちさんのオンブラマイフも是非聞かせて下さいね。

来世になるかもしれません。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。