10 -<< 2017-11 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【動画】1万5000本の蜘蛛の糸でつくったバイオリン弦の音色

解説は出来ませんが、聞いていて蜘蛛の糸が一番心地よかったです。


転載元:DDN JAPAN

【動画】1万5000本の蜘蛛の糸でつくったバイオリン弦の音色

( °A°) 優しく繊細な音に・・・あたたかい

「蜘蛛の糸」の第一人者、奈良医科大の大崎茂芳教授は蜘蛛の糸に大きな興味を持ち、もう35年程研究を重ねています。ここ10年程は、蜘蛛の糸をバイオリンの弦にすることに焦点をあてて研究を取り組んでいたそうです。

実際の音がスチール、ナイロン弦と比較された動画があったので紹介します。

大崎教授は、オオジョロウグモからバイオリンのための糸を採取。その細い糸を数千本束ねて寄り合わせていきます。そして、合わせたものを3本まとめてさらに寄り合わせて1本の弦を制作。

もとは非常に細い糸ですが何千本も寄り合わせて使うことで強度を増し、番太いG線には1万5,000本の蜘蛛の糸が使われています。

この弦は、糸たちがねじれる時に実にユニークで味わい深い音をだすのが特徴。スチール、ナイロンの弦のバイオリンと比較してみたところ、蜘蛛の糸のバイオリンの方がより柔らかく調和のとれた音をだし、プロのバイオリニストからも好評を得ました。バイオリンの音色の魅力はその複雑な調和にあり、蜘蛛の糸だとガットに比べよりその魅力が発揮されると大絶賛。



関連記事:【動画】クモの糸のマント
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。