09 -<< 2017-10 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>11 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追記】ジョージ・クルーニー氏の件

朝日新聞の記事を読むとジョージ・クルーニー氏は立派だと思うのですが、下の動画をみるとアフリカで戦争をするためのロビー活動(政治への働きかけ)のようにも思えます。どう理解すればいいんだろう。う〜〜ん。はっち


転載元:朝日新聞デジタル

逮捕のクルーニーさん釈放 スーダン大使館侵入容疑

 米国人気俳優のジョージ・クルーニーさん(50)が16日、米ワシントンのスーダン大使館前で抗議行動をし、警察に逮捕された。人道支援を阻まないよう訴えていたといい、保釈金を払ってまもなく釈放された。

 複数の米メディアによると、クルーニーさんは、スーダンのバシル大統領が同国南部への人道支援を阻んでいるとして、父親や米議会の議員らと抗議していた。スーダン南部ヌバ山地の人道危機を訴えた後、大使館の敷地に踏み込んだ。

 警官から、「逮捕する」と警告されたが従わず、手錠をかけられて警察車両に乗せられた。保釈金100ドルを支払って釈放されたクルーニーさんは、記者団に「スーダンで数万人の人々が餓死しようとしている」と語った。(ワシントン=望月洋嗣)









【追記】参考になる記事がありましたので、リンクを貼らせていただきます。

ジョージ・クルーニー逮捕!KONY 2012はアメリカ政府のプロパガンダ!ウガンダの石油が狙われる!
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。