08 -<< 2017-09 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乱れ続けない心

不動心とは何かを示唆する興味深いある実験を田坂広志さんの本で読んだことがあります。その実験とは、長年、座禅に取り組んできた達人と座禅を始めて1年くらい初心者の脳波をはかる実験です。二人とも、座禅に入ると落ち着き、リラックスを示す脳波が出始めます。そして、二人が深いリラックス状態に入ったのを見計らって、実験者が大きな音を出します。どうなったか。「達人は心を乱さないだろう」という実験者の予想に反して、達人と初心者の両方の脳波計が大きく動いたのです。つまり、二人とも心を乱してしまったのです。これでは、達人の面目丸つぶれですね。しかし、この実験の面白いところは、その後なんです。初心者の脳波計は、ずっと大きく動き続けるのですが、達人の脳波計は、すぐにもとの深いリラックス状態を示す脳波に戻ったのです。達人の達人たる所以は、そして不動心という言葉の意味は、決して乱れない心ではなく、乱れ続けない心だったのです。

これからの時代は誰もが経済破綻や天変地異などの大混乱に遭遇するかもしれません。そんな中で、一番大切なことは、「冷静さを保つこと」かもしれません。先日、自然食品のお店に備蓄の買い出しにいっていたとき、オーナーの方も「だいたい飢餓で死ぬんじゃなくて、脳が食べれないことにストレスを感じてパニックで死ぬみたいよ。やっぱり脳が大事みたいよ」とおっしゃっていました。ちなみに、その方は巨大な頭をされていたので1種体癖だと思います笑。本当の「飢餓」ではなく、「飢餓感」で苦しみ、最悪、命を落とすことさえあるのかもしれません。これは間違いではないとおもいます。だいたい、受験生も「劣等」で苦しんでいるんじゃなくて「劣等感」で苦しんでいます。優秀な点数でも「劣等感」を持っている人は多いです。また、優秀な点数じゃないのに全然、「劣等感」をもっていない奇特な方がいるのも事実です(ここでなぜか、ア○タ様のことが想い浮かぶ。大変失礼しました!!)。

日常生活の中で、乱れ続けない心を磨くチャンスはいくらでもあるとおもいます。普通なら絶望や混乱するような場面にあっても冷静でいられるためには、日頃から訓練することが大切なのかなと思います!陽明学の王陽明は、こんなことを言っていたと思います。「山中の賊は征しやすいが、心中の賊は征し難い」と。その征しがたい「心中の賊(俗?)」は日常生活の中で、いくらでもお出ましになります。修行し放題です笑。「心中の賊」と戦うこと、これがジハード=聖戦なら世界はもっと平和になるはずです。そして、ガヤトリーマントラを唱えることによって、天の加勢で賊を征しやすくなることでしょう!ちなみ、私は、夢の中でピンチに陥ったとき、必死でガヤトリーマントラを唱えて光に包まれたことがあります。ガヤトリーマントラと共に何が来ても乗り越えていきましょう!

心が乱れて心拍数が下がらない中、命がけで世界記録をだした方の動画。









転載元:TED RAMDOM

TEDMEDから、マジシャンでありスタントマンでもあるデイビッド・ブレインが、水中で17分間息を止めた-世界記録(このトークよりほんの1分短いだけ!)-体験談と、彼の死と隣合わせの仕事の意味を語ります。注意:絶対にまねはしないでください。



  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

確かに『◎◎感』が怖いですね。
飢餓感については、ブログにも書いたけど、ジュニアを見ていて、ものすごく感じます。私自身は、好き放題してきましたから、キレイな心の人を見ると劣等感があったりしますね(^_^;)
それぞれみんな若干なりとも、
その『◎◎感』を感じて苦しんでるのだと思います。何があっても心ブレないようにするには、いつものことながら自身の浄化、全託しかないと思います。

No title

乱れてもすぐ戻る!!本当にこれが凡夫との違いでしょうね。こういう科学的な検証がもっと増えればいいですね。

ガヤトリーマントラ

日常で経験する出来事で動かない心作りも出来ますね。最近私の場合は人間関係での訓練をしている感じです(^_^);;。常に相手に対して又は自分に対して謝罪しています。なんだか生きるのが楽になってる感じ(^_^)。それにしてもはっちさん、夢の中でガヤトリーマントラを唱えて光に包まれた経験なんて羨ましいです!そのような体験は大きいですね!私も初めてガヤトリーマントラを3マラ唱えた時、“私は光の存在なんだ”と一瞬にして入って来た経験があって・・・。その時からこのマントラは本物だ!と思えたことが有り難いです♡

Re: タイトルなし

totojinさん

ジュニアの飢餓感、かわいそうですね。。。でも、totojinさんのような方と巡り会えて、幸せだとおもいますよ。念を送ってあげるのも感動しました。いつか癒されて、落ち着いて食べる事ができるようになるといいですね。

劣等感ってありますよね笑。私は、竹下さんのものの考え方を学ぶようになって、劣等でも劣等でなくても「劣等感」からはほとんど解放されました。同時に「優越感」からも解放されましたね。。裏表みたいなものですからね。解放されたといっても、以前に比べればという程度かもしれませんが、それでもやっぱり圧倒的に楽になりましたね。それまでは、ひどかったんですよ。

浄化して、全託の境地までたどり着きましょうね!

Re: No title

> 乱れてもすぐ戻る!!本当にこれが凡夫との違いでしょうね。こういう科学的な検証がもっと増えればいいですね。

ボサッペさん

乱れた心の対処っていろいろあると思うけど、凡夫でも一連の心身の浄化法で抜群の効き目がありますよね。問題は、心身の浄化法に取り組めない程の乱れ方のときですね笑。あるいは、取り組めない程、疲れている時ですよね
笑。科学的な検証増えるといいですね。上下体癖の人の浄化は進むかもしれませんね笑。

Re: ガヤトリーマントラ

フィオレンテさん

夢とはいえ、侮れない経験をさせていただきました。これからは、現実世界でそういう体験をする機会があるかもしれませんね。いざというときに、ガヤトリーマントラを思い出せるかどうかですね笑。やっぱり日頃から訓練かな笑。フィオレンテさんのガヤトリーマントラ初体験も凄いですね。私は、あるCDで初めて聞いたときは、特に感じませんでしたが、ただなんとなく魅かれてうろ覚えで知っていました。その後に、竹下さんの動画を見て凄いマントラなんだとわかり、サイババ直伝のマントラを唱えるようになりました。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。