04 -<< 2017-05 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>06 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加予定1

下記の講座に参加させていただこうと思っています。魅力的な内容に加え、受講料が素晴らしいと思います。玄米も大豆も小豆も家にあります(母が作ったものですが笑)。講師の方は、千葉から3・11以降に疎開されてこられたご夫婦です。奥様は、母子疎開の支援する会を主催されています。今回の講座の講師はご主人のアランさんで奥様が通訳のようです。エネルギーと食料の自給、そして地域通貨の発行。これらのことを実現するための手がかりになればとおもっています。
ベイビーバンビー・ザ・ライフ・インスティテュートより転載させていただきました。

持続可能な暮らしを創るプロジェクト
シリーズ講座 「パーマカルチャーの理論」
講師:アラン・レオナード・シャープ(言語:英語、日本語通訳付)
豪州Permaculture Research Institute、PDCティーチャートレーニング修了

持続可能な生活のガイドとなるパーマカルチャーの理論を学ぶ講座
持続可能な暮らしやパーマカルチャーにご興味のある方ならどなた様でも歓迎です。
ご関心のあるテーマだけの単発参加も可能です。
<要予約>

パーマカルチャーとは持続可能な生活のデザインシステムを意味します。
水、土、気候、植物はパーマカルチャーの基礎を担うもので、自然界の一部として生かされている私達にとって、この4つは心身健康に暮らすための大切な要素。
これらは自然のサイクルに沿って相互に作用しながら循環しておりますが、人間が手を加えすぎたこと、搾取をしすぎたことにより、サイクルの乱れが世界中のあちこちで生じてしまいました。
結果、エネルギー危機、食糧問題、健康問題、異常気象、自然災害による被害の悪化、さらには経済問題と地球全体に関わる社会問題を引き起こすことに。
これらの問題を解決する鍵はサイエンスとテクノロジーにあるのでしょうか?
それとも自然の統制を重んじるパーマカルチャーにあるのでしょうか?

本講座は基本的に座学です。
最終的な舞台は皆様のご自宅、庭、畑、仕事場、コミュニティなど生活の場全般
これまでの経験、お持ちのスキルやアイディアに、ここで学ぶ理論を加え、ご自身ならではの持続可能なライフスタイルを創造していただくことを目的としたユニークなプログラムです。

———————————————————————————————————————————-

【カリキュラム】
◆Session1
   パーマカルチャーとは?
   どうして持続可能な暮らしを考えることが大切なのか?
   パーマカルチャーの事例(都市&田舎、個人プロジェクト&コミュニティプロジェクト)
◆Session2
   自然のパターン
◆Session3
   水のサイクルと利用
◆Session4
   エネルギー、建築と技術
◆Session5
   土壌、食の生産
◆Session6
   環境と気候
◆Session7
   実践のためのデザイン、ゾーンの計画、未来への継続
◆Session8
   地形の観察
◆Session9
   森林、果樹、動物
◆Session10
   危機と災害
◆Session11
   廃棄物と公害
◆Session12
   見えない構造(コミュニティ、文化、伝統、価値、法)

【開催日程】2012年
              平日    /   週末  
<セッション2> 1月18日(水) /  1月22日(日) 
<セッション3> 2月16日(木) /  2月26日(日)
<セッション4> 3月14日(水) /  3月18日(日)

*セッション5~12の日程は決まり次第ご案内いたします。

【開催場所】
高知県幡多郡黒潮町浮鞭1-26-13
道の駅「ビオス大方」から徒歩2~3分

【受講料】1セッションあたりの受講料は以下のいずれか一つでお願いいたします。
☆玄米3キロ (高知県内で自然栽培、もしくは有機栽培で育てられたもの)
☆大豆1.5キロ (同上)
☆小豆1キロ (同上)
☆塩 (黒潮町の天日干しの海塩)700グラム位
☆ノウハウ交換(大工、米作り、お裁縫等)

*ご夫婦の場合は一人分の受講料でご参加いただけます。

【お申込み】こちらからお申込み下さいませ。要予約
  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。