08 -<< 2017-09 -  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>10 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恒例?初詣の旅

3年連続となる初詣の旅を終えました。

今年は、まず小倉神社の参拝から始めました。
神社に行く途中の山の中腹に野生の犬の一団がいつもいます。その犬たち(わんちゃんという呼称はまったく似合いません)は、飼い犬とは違って野生の厳しさを感じさせる雰囲気があります。どうやって生きているのか未だに不明です。野生の犬に餌付けをしてはいけないとは思いましたが、今日はお正月なのでおむすびの残りを分けてあげたあと神社に向かいました。

P1030311_convert_20120101205719.jpg

さすがお正月です。
駐車場には車が数台、そして参道には、裸電球ですが灯りが灯っています。

【参道を照らす質素で清らかな灯り】
P1030302_convert_20120101205600.jpg

参拝をすましたら、そばで焚き火をしながら直会を楽しまれていた氏子のみなさんに「どこから来たの?」と声をかけられました。
「高知からです。」と答えましたが、最初、四国の高知って思い浮かばなかったみたいです。笑
それくらい、驚かれていました。
そして、(田舎には必ずいるタイプの)赤い服のおじさんにお神酒に誘っていただきました。
記念撮影までサービスしていただきました。笑 
はっちと顔を思わず見合わせてしまったのは、その中のおじさんの一人が、
「今年から年寄りが一斉に引いたんだよね。。」とおっしゃったからです。
世代交代して新しいメンバーになったそうです。なんだか天界の秩序とリンクしていますね。。
つかの間、あったかい輪の中に入れていただき、ほんとうにほかほかになりました。
hiropanさん提供の夢占い、当たり??笑

【政権交代?の狼煙(のろし)】
P1030305_convert_20120101205629.jpg

【氏子の皆さんと記念撮影】
P1030307_convert_20120101212614.jpg

二つ目は、両延神社です。
住宅街のなかにあるため、たくさんの参拝者が列になっていました。
これだけ豊かだと、お布施も最小でいいかなと思っていましたが、
神官さんはじめ、巫女さんも多数いらっしゃったのでお布施ははずみました。笑

P1030318_convert_20120101205757.jpg

ここには、おみくじもあります。
年初めで大吉はうれしかったです♪(ちなみに、はっちは吉笑)

P1030320_convert_20120101205827.jpg

三つ目は八幡神社です。
ここと諏訪神社はひと気がないせいか、寒さが厳しく感じられます。
ここは靴を脱いで拝殿内へ上がらせていただくのですが、
灯籠が厳かで、ろうそくの灯りも神々しかったです。

P1030327_convert_20120101205908.jpg

P1030330_convert_20120101205940.jpg

鳥居から、切り取ったように、人の営みが見えるのですが、
神様のあたたかいまなざしを感じました。。

P1030337_convert_20120101210010.jpg

さて、最後は諏訪神社です。
なぜか、わたし(はちコ)が一番好きな神社です。
この杉木立(?)に、胸がいっぱいになります。
前回来させていただいたときは、お天気がよかったので、ここから光が射し、
すばらしかったです。

P1030339_convert_20120101210039.jpg

人っ子一人、猫一匹いません。。

P1030341_convert_20120101210116.jpg

この旅の途中、不思議だったのは、道が渋滞するくらい人気の神社があり、
また、人っ子一人いない神社もあったということです。
まだまだ、自分の力でその見極めができないわたしたちにとって、
本物を教えて下さった竹下さんにほんとうに感謝しました。




  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

あけましておめでとうございます!

大晦日から元旦にかけて神聖な?旅行をお二人でされたんですね!
私はまだ、鷹ノ巣山も至高四柱の神社へも行ったことがないので、写真を拝見できてよかったです♪
はち子さんのスッテンコロリンもniceです(^o^)b
おしり、痛くなっていませんか~?

今年もお二人の素敵なブログ、楽しみにしております♪

No title

おめでとうございます!、ñoritaさん♪
いい旅でしたが、さすがに2日はなんにもしないでごろごろしていました笑
ご心配、ありがとうございます。
あんなに見事にコケたのに、全くダメージがないのです。。さすが鷹ノ巣山。。
春には可憐なカタクリのお花が咲くそうです。
ほんとうに素晴らしいお山なので、機会を作られて登ってみて下さい。
神社も、何度か参拝させていただくと、ほんとうのご神気を身体でわかるようになるような気がします。
ñoritaさん、今年もよろしくお願いします。
コメントありがとうございました。

No title

あけましておめでとうございます
初詣のお写真ありがとうございました。
私もいつか参拝させていただきたいな、と感じました。
素敵な出会いもあって良かったですね!今年もお二人のブログ楽しみにまってます。

No title

せいさん、
明けましておめでとうございます。
写真、みなさんに見ていただければとはっちが、たくさん撮ってくれました。
神社での出会い自体もうれしいことなんですが、その事をまたここのみなさんが共有して下さって、とてもうれしいです。
ありがとうございます!
今年もよろしくお願いします。

明けましてお目出度うございます。

はちコさん、はっちさんとの聖地参拝の旅を無事に終えられお目出度うございます。お二人の実行力素晴らしいですね。羨ましいです!昨日我が家から一番近い両延神社への初詣を予定していましたが、雪で断念しました。はちコさんも諏訪神社がお好きなのですね。私も何故か去年最初に参拝したこの神社に親しみを感じました。ここを守られている方々も良い人々でした(^_^)。今年もよろしくお願いします。

No title

はっちさん、はちこさん。いつも興味深い情報をありがとうございます。
私も昨日、小倉神社にいきました。でもお水がいただける、少し上に小倉神社跡の石碑はみたのですが、神社がどこにあるのかわかりませんでした。
歩いて、道を登っていきましたが、行き止まりになっていて、結局わからずじまい。いったいどこに、神社があったのだろうといまでも不思議です。
犬たちは雪振る中を寒そうにしていました。


No title

ありんこさん

それは、残念でしたね。。。ちょっとわかりにくいですからね。これにめげず再度、挑戦してみてくださいね!
http://blogs.yahoo.co.jp/tisane8/6525460.html
↑ yutikaさんのブログに丁寧な地図がありますよ!今度は、是非たどり着けますように!

犬達は、寒いでしょうね。。。雨風雪がしのげる場所はあるんでしょうかね。。でも、群れで生活しているようですからそこがせめてもの救いですね。。

ありがとうございました

No title

フィオレンテさん

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

両延神社が近いんですね!いいですね〜!
僕は、小倉神社に一番親しみを感じています(勝手に)。高速道路から近くてすぐに寄れるからってのもありますが笑

諏訪神社もあの質素さが奥ゆかしいですよね。本当は、華やか女神様がいるのにかかわらず笑

ありがたや〜って感じで神社巡りさせていただきました!日本に生まれたこと、竹下さんに巡り会えたこと奇跡ですね!

No title

フィオレンテさん。
あけましておめでとうございます!
わたしはほんとうにしあわせ者だと思います。。
はっちの実行力の賜物なんです。
その上に、みなさんによかったねって言っていただいて。。感謝感謝です。。
諏訪神社!同じ想いでうれしいです。
神社でばったり、、なんてならないかなあ笑

どうぞ、今年もよろしくお願いします。
ありがとうございました。


ありんこさん。
わたしたちも一番最初に行ったときは迷いました。。
辿りつけるかなと思いながら、ようやっと見つけました。
ぜひぜひ、再挑戦してみてくださいね。
コメント、ありがとうございました。
うれしかったです。
今年もどうぞよろしくお願いします。

No title

はっちさん、はちこさん。
ブログを参照しました。
あともう一息のところだったみたいですね。次回挑戦してみます。

主人に「いい神社があるから寄ってみよ」と、用事で近くに行ったときにお願いしてつれていってもらいます。
あとは諏訪神社だけです。

竹下先生から学んだあらゆる情報を主人の様子をみながら、小分けに伝えています。

はっちさん、はちこさん。人の思いは変わっていくものですね。そして、いい続けるものですね。
主人はテレビをみてもその裏を考えるようになりました。
私も、正しい情報を教えてもらうことで選択肢がより明確になりました。
これからも楽しみにしています。

No title

ありんこさん

かわりますよ〜!
一見頑なに見えていても、コロッと変わります笑
↑わたし!

諦めずブーメランを投げ続けてみてくださいね。というか、ありんこさんのそのままの良さがしっかり発揮されていると知らず知らずのうちに変わっていくものだとおもいます!

これからもよろしくお願いします!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。