スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【追記】原発推進金融機関に対する解約運動

竹下さんの映像配信:宗教学講座 初級コース 第131回 旧約聖書(バベルの塔)の「7.ソドムとゴモラ(1:06:29)」の部分やSerenaさんのブログ「玄海3号機、最大規模の冷却水漏れ 九電、当初公表せず」で紹介されていた悪徳金融機関の口座や保険の解約する方法は、人類のみならず全生命にとって諸悪の根源である巨大資本に立ち向かう唯一の方法のように思います。この方法は、「信用創造」「自己資本比率」という仕組みを逆手にとることによって個人の力が10~100倍になるのです。そして、みんなで一致団結してこれを実行したときには、悪徳銀行を中心とするその取り巻きに計り知れない脅威を与えることができると思います。

私は、まずこの悪徳金融機関の解約運動をまず高知でやってみたいと考えています。というのは、Serenaさんのブログで紹介されていた九州電力大株主のリストの10番目になんと、

高知◯◯◯◯

が入っていたのです。これは看過できない事実です。もっとも危ないと言われている玄海原発を推進している九州電力になぜ高知信用金庫が加担しているのでしょう。この恐るべき事実を、高知で脱原発運動をしている方々に上手に理解していただく必要があります。私は、竹下さんのお話をずっと聞いているので金融機関の首根っこを押さえることが最小の努力で最大の効果をもたらすということがわかりますが、脱原発運動をしている問題意識の高い方々でも金融機関が裏で糸を引いていることは盲点になっていたり重要視していない場合が多いと考えられます。

よって、問題がどこにあるのか(それは銀行を中心とする取り巻き)、どこに的を絞って働きかけるのか(それは預金や保険の解約窓口)を周知徹底する必要があるとおもいます。そのためには、これまでに竹下さんが懇懇と語ってこられた問題提起と解決方法をうまく編集して上映会を開催できたらと考えています。これは、まだ私の妄想段階なので実現するかわからないですが、有意義な試みになるのではないか考えています。

高知県民は、これまでに原発が建設されそうになったり(私の住んでいる四万十町に!)、核廃棄物の処分場にされそうになったときに、その都度、それを退けてきた県民です。力を合わせれば何かできるはずです。

バタフライ効果…

 「北京で蝶が羽ばたくと、ニューヨークで嵐が起こる」
 「アマゾンを舞う1匹の蝶の羽ばたきが、
         遠く離れたシカゴに大雨を降らせる」

このバタフライ効果によって

システムの片隅で起きた小さなゆらぎが、
システム全体の姿を劇的に変えてしまう。

そうしたことが起こるのです。(田坂広志氏の言葉を引用)



追記:この動画を是非見てください!


コメント

No title

はっちさんの底力でぜひ実現してください。応援してます。

No title

あきしょうさん

コメントありがとうございます!よく勘違いされるんですけど底力ないんですよね笑
はちコは、よくそれを知っています笑

でも、この解約運動は、広げていきたいですよね!巨大金融機関に一石を投じたいとおもいます!

TPPや脱原発にこの方法で立ち向かうことができるとおもっています。

応援ありがとうございます。ものすごく励みになるんですよ~!!!
応援してくださいね!

No title

素晴らしいっす。心ある小さな一撃によって盤石にみえる巨大資本に大きなショックを与えることができるかもしれませんね。そして巨大資本を正しい方に導けるかもしれません。できれば仲間に組み込みたいですね。
1万円でも100万円の力がある。100万円なら1億。100人が100万円お金をおろすと、、、100億円ですもんね。いける気がしますね。
まずは「デモ」に参加している人達にこのことを伝える事って大事ですね。応援しています。
私も何かしたいですけど行動力がないタイプなので。。。なんか考えようかな。

No title

一匹の蜂のチクリが、鉄槌となって突き刺さることだってあり得ますよね!

ボサッペさんの笑いのセンスが必要になってくると確信しています!ご協力を!!

No title

わー!いいですね。
私は今日田中優さんの講演を聴いてきまして、ポジティブパワーを浴びて喜んでいるところです。(にこにこ)
講演の中でも電力会社の大株主である金融機関について、少しふれていました。残念ながら踏み込んだ話はなかったですが。
システムをかえよう!と言う話に心動かされ、はっちさんのブログをよんでまた勇気湧いてきたです。
ところではっちさん底力ありそうですよ~。あなたの苦行を屁とも思わない意志の強さは私の憧れです。

No title

笑いのセンスを確信されても・・・(笑)
何か協力できることがあればいつでもお声がけください。

No title

せいさん

シンクロしていただきよかったです!田中さんのような社会に対して影響力のある方にも竹下さんのお話を聞いていただきたいですね。そうやって、みんなで繋がって社会を良い方向に変えて生きたですね!一緒に歩んでいきましょうね!

底力あるのかな~??ある方向からみたらそのように見えるのかもしれませんね。実は、もろいところもかなりありますよ笑。



No title

ボサッペさん

一目置いてますよ!

またアドヴァイスくださいね^^
非公開コメント

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。