スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深夜の核燃料輸送

「東京原発」という映画さながらの核燃料輸送です。。深夜といえども高速道路などは、飛ばす車も多いし、眠いのかフラフラしながら運転している車も見かけます。自爆テロだってありうると思います。何か、ゾッとします。。(はっち)


you tubeより転載)

stopcvna92 さんが 2011/11/16 にアップロード
2011年11月16日 朝3時から4時にかけ、神奈川県横須賀市のGNFJ(グローバル・ニュークリア・フュエル・ジャパン)から柏崎原発に向け核燃料(燃料棒)が、3回にわけて、11台のトラ­ックで搬出された。福島原発事故後、10月17日に続き2回目。驚くべきは、トラックが横切っただけで、放射線測定器の計測値が通常見ない数値まで跳ね上がったことだ。(­通常値0.070マイクロシーベルト/時 が、0.300マイクロシーベルト/時に)。

前回10月17日は柏崎原発5号炉用に196体、今回は6号炉用に186体。 定期点検の時に交換するもので、全体の三分の1とかを位置をずらしながら入れるのだそうだ。いつが装着時期なのかは不明。

使用した放射線測定器は、「ミスター・ガンマ」http://www.clearpulse.co.jp/catalogue/jpn/A2700_a.pdf

コメント

非公開コメント

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。