07 -<< 2017-08 -  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>09 -
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心身の浄化 食事編①

心身の浄化法before/afterのつづきです。


心身の浄化 食事編①

私は数年前まで、ひどい食生活でした。コンビニの惣菜コーナーの○○ビッグチキン等をコンビニの前を通るたびに買って食べまくっていました。それに加えて飲み会も毎週のように参加したり、1日1箱程度の喫煙者でもありました。そんな訳で体重もドンドン増えて70キロ台から91キロまで増えました。血圧も高くなり、3年くらい前の健康診断では血圧や中性脂肪、肝機能の項目が要精密検査になるほどでした汗。

そんな現状の中、竹下さんとの出会いがありました。初めの頃は、ユニティ・デザインから発売されていた初期講演録音(MP3)を何度も聞いていました。その中の話で食事についての話されている部分があり、ものすごく食べ物に気を使っているのが伝わってきました。食べ物が与える精神への影響や先進国の過剰な肉食が環境破壊や飢餓につながっていること等、なんとなくは知ってはいたことですが、それを真剣に考えて実践している竹下さん(竹下家)の話は、私を内側から変えていったような気がします。それからドンドン竹下さんの世界観にひきこまれていきもっと勉強したいと思い東洋医学セミナーを受講するようになりました。その中でまず衝撃をうけたのが、たばこ、食事、過剰な飲酒の害でした。全部やってましたから笑。

自分がまずい状態にあること、このままでは幸せになれないことを悟った(?)私は、一念発起して、全部やめました!たばこが一番きつかったですが、本当につらいのは最初の3日でした。タバコを吸うタイミングがあるのですが、吸うかわりに瞑想の真似事をやってなんとか切り抜けていきました。禁煙をした最初の1年くらいは心のどっかに吸いたいという気持ちがのこっていたのですが今は完全にたばこから自由になりました。

お酒は、地元小学校のソフトボールのスポーツ少年団の監督やコーチを6年くらいボランティアで務めていたこともあり、毎週のように飲み会がありました。高知県は飲酒量が日本一らしいですが、私の地元は高知のなかでもエリートがあつまる地域だと自負しております。飲み会は、常に「返杯」という闇の儀式にのっとって行われます笑。「返杯」とは、自分の飲んでいるコップを相手に渡し、なみなみと注いで、相手に飲まし、飲み干した相手はそのコップになみなみと注いで返すという儀式です笑。律儀な私は、最初の頃は、8人いれば8人全員に返杯をしていました。試合が終わって昼頃から夜まで延々とそれを繰り返すのです!飲めない奴は、非国民扱いになりかねないので、私は、吐いてまた飲むということも多々ありました。今思えば、集まっていた方々は「勝とう負けまい」が基本の捻れ体癖がほとんどだったとおもいます。だから、酒の飲み方まで「勝負」「苦行」っぽくなるのかもしれませんね笑。竹下さんの世界観にふれてからは、そういった「おつきあい」も極力さけるようになりました。熱心なお誘いが頻繁にあったのですが、心苦しいながらも上手に断わりつづけました。そして酒(のお誘い?)からも自由になりました。今は週に1~2回、はち子と350mlのビールを分け合って飲むくらいです。飲んでも飲まなくてもいいのですが、美味しいから飲むという程度です。

前置きが長くなってしまいましたので、つづきは「心身の浄化 食事編②」に書きたいとおもいます。

飲み会仲間
飲み会仲間


  • このエントリーのカテゴリ : 未分類

コメント

No title

壮絶ですね。私は煙草は一本も吸ったことがないので禁煙の苦しみは分かりませんが、私が食べ物を我慢するぐらい辛いだろうなと想像しています。止められたことは凄いです!!
酒も家では全く飲みません(というか飲めません)。飲み会はたまにありますが、3杯以上は飲みません(というか飲めません。笑)。二次会では「一端CM」と言ってウーロン茶ばかり飲んでいます(笑)。
私も食事制限と運動しなきゃなって思ってはいるのですが、なかなか思った通りにいかない今日この頃です(汗)

No title

たばこってストレスを抱えている時には、束の間のやすらぎになるんですよ。そして、ドンドン精神的に依存するようになります。もし私が今、喫煙者だったら食料以上にたばこの備蓄をしているとおもいます笑。

食事制限とか運動とか、そういうことに取り組みやすい時期というか体の周期というかそんなものがあるような気がするんですよね。そのうち、ビッグウェーブがくるかもしれませんから、そのときに波にのるという手もあるかもしれませんよ。

No title

肉体依存もさることながら精神依存がかなりありそうですね。喫煙者は煙草を理由に休憩できますが、非喫煙者が同じように外でぼーっとしてたら変な目で見られますよね。その点は少し羨ましいと思うことがあります(笑)

ビッグウェーブの前にビッグウェイトになりそうです。そしてピックウェーブに!?意味不明。

No title

 「ビッグウェーブの前にビッグウェイトにな
 りそうです。そしてピックウェーブに!?
 意味不明。」

あはは。そうなったら「ボブサッペ」に改名しましょう!


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

gayatori mantora

「ありがとう」「ごめんなさい」「許して下さい」「愛しています」の言葉を繰り返すホ・オポノポノが効果があることは広く知られていますが、人類が授かった最強のマントラといわれるガヤトリーマントラを繰り返し唱えることは計り知れない効果があることはあまり知られていないようです。

はっち


オーム
(宇宙のはじまりのめでたき音)

ブール ブワッ スワハー
物質的な世界、心の世界、天界。〔そのすべてに満ちている〕

タット サヴィトゥール ワレーニャム
至高の「あの存在」のみなもとをたたえます。

バルゴー デーヴァッシャ ディーマヒー
精神の光を、「あの存在」の聖なる真理を、深く瞑想いたします。

ディヨー ヨーナッ プラチョーダヤートゥ
知性によって、われらに光があたえられ、絶対の真理をさとることができますように。

(正しくものを見る目が開かれますように。神さまどうかお導きください)
【転載元】


【動画】
ガヤトリーマントラの基本知識

【音源】
ガヤトリーマントラ無料ダウンロード

【CD】
ガヤトリーマントラのCD

【ガヤトリーマントラに関する超オススメ書籍】
P1030138_convert_20111210173407.jpg
【ガヤトリー・マントラの祈り】
P88に必見のメッセージ有り!!



  【ガヤトリー・マントラに関する美術作品】
P1030141_convert_20111210173502.jpg
 【アージュナー・チャート】
※二度と作れない貴重品らしいです!



 【中西征子さんが描かれた至高四柱】       
左上:サラスヴァティー女神
右上:ガヤトリー女神
左下:サーヴィトリー女神
右下:アンナ・プールナー女神
至高四柱縮小版1
【神々・妖精のイラストより転載】

 

オススメ 

side_logo_20140330005816bc2.png                    
 

四万十からの写真

 

プロフィール

 

ぷるぷるカウンター

 

検索フォーム

 
 
 
 
 

Twitter

hatti526 < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。