生きものいっぱいの田んぼの作り方

こちらの動画、「冬水田んぼ」を活用した不耕起・無農薬の米作りの詳細を分かりやすくまとめてくれています!今年こそは、この農法に移行していきたいと思っています!田んぼに生きる生き物に優しいのはもちろんのこと、「冬水田んぼ」に成功すれば、換え時がきている我が家のトラクターも買わなくて済むという現実的な問題もクリアできます笑





 

【はっちの思うこと】
去年は、母も忙しく、私たちもほっぽらかしにしていたため、雑草が生え放題で収穫が例年の半分になってしまいました。なので、今年は夫婦共々田んぼに関わる時間が多くなっています。

今年は雑草対策としてトラクターで念入りに耕したのですが、その度に田んぼの生き物達に大変申し訳なく思っていました。トラクターに乗る前は、生き物達がうまくトラクターを避けてくれるように神様に連絡をお願いしていました。

けれど、回数を重ねる毎にだんだん平気になってきている自分が少し怖くなってきました。そんなときにこの動画をみて、やっぱりこれだな…と思いました。大切なことを思い起こさせてくれる素晴らしい動画だと思います。特に、田んぼの水を抜く時は、生き物達の一時避難場所としてビオトープを設けるところが感動しました。実践してみたいです。また不耕起のことろ以外、共通点も多く現在行なっている農法とそんなに変わらないので無理無く移行できるのではないかと期待しています。

なお、映像は、有料のDVDとして「メダカのがっこう」さんで販売されているのですが、You Tubeの配信元に問い合わせてみると「メダカのがっこう」さんから依頼されてYou Tubeに載せているとのことでした。無料公開ありがたいことです。

〜おまけ〜
補植中のはちコw
おかわり分を自らの手で植える。
これで気兼ねなく、おかわりできるだろう笑
FullSizeRender.jpg 


ぷるぷるカウンター

検索フォーム