スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホゲール8世

「ほげる」とは、土佐弁で
「ふざける・冗談を言う・調子にのる・無意味にはしゃぐ」という意味

ほげな祭は、中芸のグルメや文化が集まるお祭りです。
img-107164941-0001-260x367.jpg


出典




ほげる

 よぅネット上で「ほげほげ」という言葉を見かけるがやけんど、この由来は、「hogehoge」というメタ構文変数やと。メタ構文変数言うがは、サンプルプログラムらぁで意味のない名前が要るときに利用される「意味のない名前」のことながやと。入力する文字列は何でもかまんがやけんど、入力せんかったらエラーになる…いう場合に用いられたがァが「hoge」もしくは「hogehoge」で…、つまり「ほげほげ」には、本当に意味がないがやと。「ほげる」言うがは「ほげほげ」が動詞化したもんで、何かを「ハックする」(新しいもんを試してみる)という意味で用いられゆぅらしいぜよ。他には博多弁で「穴らぁが開くこと」、新潟弁で「掘ること、拡げること」を指す用例もあるらしいぜよ。高知弁でも「ほげる」言うて「無意味にはしゃぐ」みたいな使い方があるように思いよったけんど…、土佐弁コンバーター「よさこい龍馬」(便利な土佐弁変換サイト)で調べても出んかったきに…、どうも私の勝手な思い込みやったにかわらん。



ホゲール8世
IMG_0107.jpg

IMG_0112.jpg



帰省なされたポンタール1世様によせて…
スポンサーサイト

ぷるぷるカウンター

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。